ケアネットライブ Oncology Season2 腸内細菌叢とがん免疫療法ケアネットライブ Oncology Season2 腸内細菌叢とがん免疫療法

ケアネットライブ Oncology Season2 腸内細菌叢とがん免疫療法

大谷 直子氏(大阪公立大学大学院医学研究科・病態生理学・教授)

2023年1月25日(水) 20時~

がん治療に、免疫チェックポイント阻害薬(ICI)をはじめとした免疫療法が広く使われるようになって、改めて注目されているのが腸内細菌叢です。私たちの腸内には500~1,000種類、数にして約100兆個、重量にして1.5kgもの細菌が共生しているとされています。

消化を助け、病原微生物からの感染を防御し、肝機能を保全するなど多くの働きをもつこの腸内細菌叢ですが、近年の研究ではがんの発症や治療にも大きな役割を果たしていることが明らかになってきました。個人ごとの腸内細菌の保有状況によってICIによる治療効果が変わってくる、糞便移植などで腸内細菌叢を変化させることによって治療効果を上げることができる、といった研究報告が続いています。

長らく腸内細菌叢、とくに肥満・細胞老化と発がんの機序、肝がん進展との関連について研究してきた大谷 直子氏に、これまでに明らかになったことと最新の研究動向、これからの臨床応用や創薬の可能性について、包括的にお話しいただきます。腸内細菌叢とがん発症、そしてがん免疫療法との関わりについて、深く総合的に理解することができます。

「ケアネットライブOncology Season1」のアーカイブはCareNeTVで配信中です。

注意事項
  • ・ケアネットライブのご視聴には、ログインID・パスワードが必要です。CareNet.comへの会員登録がお済みでない方は、新規会員登録(無料)をお願いします。ID・パスワードをお忘れの方はこちら
  • ・配信済みライブはCareNeTVプレミアム会員のみご視聴いただけます。ご視聴希望の方はCareNeTVプレミアムへご入会ください。「無料公開中」のものは、CareNeTVプレミアムにご入会いただかなくてもご視聴いただけます。
  • ・ケアネットライブに関するご質問やご不明な点などは、メールにてお問い合わせください。