長門流 内科専門医試験「出るズバッ!LIVE」2022①長門流 内科専門医試験「出るズバッ!LIVE」2022①

長門流 内科専門医試験「出るズバッ!LIVE」2022①

長門 直 氏(東京山手メディカルセンター 呼吸器内科・感染症内科部長)

2022年3月2日(水) 20時~

今回のケアネットライブは、もはや試験対策の定番となった「長門流 出るズバッ!LIVE」 の 2022年度内科専門医試験版です。5月29日の第2回内科専門医試験まで残すところ3カ月を切った今、受験者の確実な合格をサポートすべく4回シリーズでしっかりお届けします。9月に行われる総合内科専門医試験のベースにもなる内容で、同試験受験者も必見です。

講師のJCHO東京山手メディカルセンターの長門直氏は、かつての認定内科医試験、日本内科学会の専門医改革で近年受験者が急増している総合内科専門医試験の出題傾向をつぶさに分析。毎回、予測をズバズバ的中させてきました。今年度は、昨年第1回の試験が行われた新しい内科専門医試験で実際に出された問題も把握したうえで、昨年を上回る精度で「出るとこ」を当てにいきます。

昨年の第1回試験の傾向は、昨年の長門氏の予想どおりアップデートに関する問題は少なかった一方、総合内科専門医試験のプール問題からの出題もあった模様。全体的には認定内科医試験と比べやや難化したものの、総合内科専門医試験よりも認定内科医試験寄りのレベルだったというのが氏の評価です。このためか、合格率は94.4%と想定より高くなりました。

初回となる今回のライブで取り扱うのは、呼吸器・感染症・アレルギーの3分野。出そうなところ、押さえるべきポイントを1分野20分前後の密度の濃いライブで詰め込んでいくのが「長門流」。毎年、受験者から高い評価を得ている講義スタイルです。

内科専門医試験は、内科の各診療科目のカンファレンスで出てくる話題や項目。日常診療で、しっかり研修を積んできたかどうかが問われます。「長門流 出るズバッ!LIVE」でそれらの知識をより確かにして、本番に臨んでください。

内科専門医試験対策特集ページもぜひご覧ください。

注意事項
  • ・ケアネットライブのご視聴には、ログインID・パスワードが必要です。CareNet.comへの会員登録がお済みでない方は、新規会員登録(無料)をお願いします。ID・パスワードをお忘れの方はこちら
  • ・配信済みライブはCareNeTVプレミアム会員のみご視聴いただけます。ご視聴希望の方はCareNeTVプレミアムへご入会ください。「無料公開中」のものは、CareNeTVプレミアムにご入会いただかなくてもご視聴いただけます。
  • ・ケアネットライブに関するご質問やご不明な点などは、メールにてお問い合わせください。